ニュース
» 2011年08月01日 15時18分 公開

弥生、被災した事業者に製品を無償提供

弥生は、東日本大震災で被災した事業者に業務ソフト「弥生シリーズ」を無償提供することを決めた。

[國谷武史,ITmedia]

 弥生は8月1日、東日本大震災で被災した企業への追加支援として、業務ソフト「弥生シリーズ」を無償提供すると発表した。同社の主要顧客である中小企業や個人事業主の事業復興を支援する。

 支援では事業復興へ向けて取り組む事業者に、「弥生シリーズ」の製品を無償提供する。会計や販売管理などの業務に不可欠なソフトウェアを提供することで、本来の業務に集中できる環境構築を支援したいという。

 提供期間は10月31日まで。利用には罹災証明書(全壊/大規模半壊/半壊)が必要。1事業所につき最大4製品まで提供する。提供製品は「弥生会計 11 プロフェッショナル」「弥生会計 11 スタンダード」「やよいの青色申告 11」「弥生販売 11 プロフェッショナル」「弥生販売 11 スタンダード」「やよいの見積・納品・請求書 11」「弥生給与 11」「やよいの給与計算 11」「弥生顧客 10」。

 また、同社では日本商工会議所を通じて義援金を追加拠出する。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -