ニュース
» 2012年02月03日 14時58分 UPDATE

Kindle Fireユーザーの3割が「もっとAmazonで買い物する」――ChangeWave調べ

Kindle Fire購入者の54%が同端末に「非常に満足」しており、購入者の10人に3人はこれまでよりAmazonでショッピングをすると答えた。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米調査会社ChangeWave Researchは2月2日(現地時間)、米Amazon.comでの消費状況に関する調査結果を発表した。Amazonが1日に発表した業績内容はアナリストを落胆させたものの、米オンラインショップ市場でのAmazonの地位は揺るぎないものだという。

 北米在住の2607人を対象に調査したこの報告から、「Kindle Fire」の顧客満足度についてのデータを紹介する。

 向こう90日間に、これまでよりAmazonで消費するつもりだという回答者が、非Kindle Fireユーザーでは全体の19%だったのに対し、Kindle Fireユーザーでは29%に上った。原価割れの価格で端末を普及させ、コンテンツの販売で元を取ろうという戦略は奏功しているといえる。

 fire 1 向こう90日間にAmazonで買い物をするかどうか(資料:ChangeWave Research)

 254人のKindle Fireユーザーに満足度を尋ねたところ、54%が「非常に満足している」、38%が「やや満足している」と答えた。同様の質問に対し、米AppleのiPadユーザーでは74%が、それら以外のタブレットユーザーでは49%が「非常に満足している」と答えた。

 fire 2 タブレットユーザーの満足度(資料:ChangeWave Research)

 Kindle Fireユーザーに気に入っているところを尋ねたところ、最も多かったのは「価格」の59%で、「カラー画面」(31%)、「使いやすさ」(27%)となった。

 fire 3 Kindle Fireで最も気に入っているのは?(資料:ChangeWave Research)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -