ニュース
» 2012年02月07日 15時54分 UPDATE

マカフィー、メール&Webのセキュリティスイートを発売

アプライアンスや仮想環境、SaaSなどユーザーの要望に応じてさまざまな環境での運用に対応する。

[ITmedia]

 マカフィーは2月7日、メールおよびWebのセキュリティ製品スイート「McAfee Content Security Suite」を8日に発売すると発表した。アプライアンスや仮想環境、SaaSなどのさまざまな運用形態に対応している

 同スイートは、メールのマルウェア/スパム対策や暗号化機能をアプライアンスで利用する「McAfee Email Gateway v7」、メールのマルウェア/スパム対策やサーバー停止時に一定期間保存したメールを確認できる機能をサービスで利用する「McAfee SaaS Email Protection」、Webセキュリティをアプライアンスで利用する「McAfee Web Gateway」、Webセキュリティをサービスで利用する「McAfee SaaS Web Protection」で構成される。

 ユーザーは、それぞれの環境を単独で、もしくは組み合わせてセキュリティ対策を講じられるという。

関連キーワード

McAfee(マカフィー) | メール | Web | SaaS | 仮想化


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -