ニュース
» 2012年03月29日 13時24分 UPDATE

仮想デスクトップを丸ごと一式、シトリックスが「VDI-in-a-Box」を発売へ

仮想デスクトップ環境に必要なシステムをパッケージ化した製品を中堅・中小企業向けに提供する。

[ITmedia]

 シトリックス・システムズ・ジャパンは3月29日、仮想デスクトップ環境に必要なシステムをパッケージ化した中堅・中小企業向け製品「Citrix VDI-in-a-Box」を4月2日に発売すると発表した。

 Citrix VDI-in-a-Boxは、サーバやストレージ、ネットワーク、ハイパーバイザー(Citrix XenServer、VMware ESXi/vSphere、Microsoft Hyper-V)などの仮想化ソフトウェア、負荷分散装置、管理ツールなどをパッケージ化したもの。

 同時接続50ユーザーでの新規導入の場合、仮想デスクトップ1台当たりのコストは約5万6000円になるといい、PCを買い替える場合に比べて低いコストで仮想デスクトップを導入できるという。仮想デスクトップ環境に必要なコストも従来に比べて約60%、運用などのコストを約80%削減できるとしている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -