ニュース
» 2012年05月28日 16時48分 UPDATE

Facebook、タイムラインでプレイできるサンプルゲーム「Feed Gaming」を発表

サードパーティーのゲーム開発者は、新たなユーザー獲得のツールとして、タイムラインに表示できるサンプルゲームを公開できる。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Facebookは5月25日(現地時間)、ゲーム開発者向けにタイムラインでプレイできるサンプルゲーム機能「Feed Gaming」の提供を開始したと発表した。インストールせずにその場で遊べるサンプルゲームをニュースフィードやタイムラインに表示することで、ゲーム開発者は新たなユーザーを獲得しやすくなるとしている。

 ゲーム開発者は、Open Graphオブジェクトとしてサンプルゲームを作成し、ゲームをプレイしたユーザーのタイムラインに表示させることができる。

 友達のタイムラインにあるサンプルゲームに興味を持ったユーザーは、1クリックでそのゲームをその場でプレイできる。ゲームが終了するとゲーム本体へのリンクなどが表示されるので、そのゲームを気に入ったユーザーはすぐにインストールできる。

 「Angry Birds Friends」のメーカーであるフィンランドのRovioのや米Idle GamesがFeed Gamingのサンプルゲームを公開している。

 game 1 Angry BirdsのFeed Gaming
 game 2 ゲームが終わるとゲーム本体へのリンクが表示される

 開発者は、サンプルゲームが投稿された数と、プレイされた数をトラッキングできるが、ゲームをプレイしたユーザーのデータは収集できない。とはいえ友達のタイムライン上で気軽に試せることから、新規ユーザー獲得には大きな効果がありそうだ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -