ニュース
» 2012年05月30日 18時59分 UPDATE

40GbE対応のマルチレイヤスイッチ、NECが発売

基幹ネットワーク向けスイッチ「UNIVERGE IP8000/S3800」シリーズの新製品を発売する。

[ITmedia]

 NECは5月30日、基幹ネットワーク向けマルチレイヤスイッチの新製品「UNIVERGE IP8800/S3830-44X4QW」を発売した。

 新製品は1Uサイズの本体に10Gビットイーサネット(GbE)のインタフェースを44ポート、40GbEのインタフェースを4ポート搭載する。同製品1台でデータセンターなどの42Uのラックに搭載された1Uのサーバを全て収容(10GbEの場合)しつつ、ラック間を大容量ネットワークで接続(40GbEを使用)できるという。

tknc01.jpg UNIVERGE IP8800/S3830-44X4QW

 またオプションで、電源と冷却ファンのモジュールを前面吸気・背面排気もしくは背面吸気・前面排気に対応する形で装着できるほか、稼働させたままで取り外せるようにもなっている。今年度下期に予定するソフトウェアの更新では複数のスイッチを仮想的に一台とみなしてネットワーク構成を簡素化できるスタック機能を提供する

 希望小売価格は450万円(税別)から。8月から出荷する。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -