ニュース
» 2012年06月06日 19時40分 UPDATE

KDDIが北京にデータセンターを新設 中国エリアで5カ所目

2万5000平方メートルの総床面積を持つデータセンターをKDDIは北京に新設する。

[ITmedia]

 KDDIは6月6日、北京に新たなデータセンターを建設すると発表した。香港の既存データセンターも増床し、ともに2012年12月からサービス提供を開始する。

 北京経済技術開発区に新設するデータセンター「TELEHOUSE」は、総床面積が約2万5000平方メートルで、事業運営は、KDDIと北京光環新網科技股●(にんべんに分)有限公司の合弁である北京亜太中立信息技術有限公司(テレハウス北京BDA)が担当する。新設にあたり総額約110億円を投資した。中国エリアでは、既に北京、上海、香港に計4カ所のデータセンターを展開する。

 併せて、香港のデータセンター「TELEHOUSE HONG KONG CCC」を従来の2.4倍となる約2万平方メートルに増床する。

関連キーワード

中国 | データセンター | KDDI


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -