ニュース
» 2012年06月11日 10時32分 UPDATE

Twitter、初のテレビCMを米国で放映

CMの最後に表示される「Twiter.com/#NASCAR」というハッシュタグ入りのURLをWebブラウザに入力すると、NSACARのブランドページが開く。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Twitterは6月10日(現地時間)、初めてのテレビCMを米国で放映した。全米自動車競走協会(NASCAR)の人気レース「Pocono 400」の中継番組でのことだ。同社の営業開発部門責任者であるオミッド・アシタリ氏が自身のTwitterで紹介した。この動画はTwitterの公式YouTubeチャンネルで視聴することもできる。


 このCMの最後には「Twitter.com/#NASCAR」というURLが表示される。このURLはNASCARがTwitterで開設しているレースのブランドページのもので、Twitterのアカウントを持っていなくてもPocono 400関連ツイートを閲覧できるようになっている。アカウントにログインせずにこのページを開くと「Twitterに登録して、#NASCARさんをフォローしましょう」と表示される。

 nascar #NASCARのページのトップには、ドライバーなどからの注目のツイートが「ピンツイート」として表示されている

 Twitterが7日に投稿した公式ブログによると「このページでは、NASCARのドライバーや家族、クルー、コメンテーター、セレブやファンなど、いろいろな方々のツイートをお楽しみいただけるようにしました」(日本語公式ブログより)。

 ブランドページは、同社が4月に日本でも提供を開始した企業向けのサービス。Twitterのディック・コストロCEOは4月の来日時、Twitterの企業のマーケティングプラットフォームとしての機能を強化し、収益化を推進すると語った

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ