ニュース
» 2012年07月23日 17時35分 UPDATE

明治安田生命、日本IBMとのアウトソーシング契約を延長

日本IBMと明治安田生命保険は戦略的アウトソーシング契約を更改した。

[ITmedia]

 日本IBMは7月23日、明治安田生命保険との戦略的アウトソーシング契約を更改したと発表した。

 明治安田生命は2005年5月から基幹業務システムのITインフラ運用に関するアウトソーシング業務を日本IBMに委託し、システム資源およびシステム運用管理機能の集約化、セキュリティレベルの強化と、ITコストの増加抑制に取り組んできた。

 今後も堅牢なITインフラと高品質な運用体制を安定的かつ低コストに確保する必要があるため、2019年6月まで7年間の契約を新たに締結した。

関連キーワード

IBM | アウトソーシング | 生命保険


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -