ニュース
» 2012年08月02日 21時49分 UPDATE

2011年のハイパーバイザー市場は43.0%増、2016年には627億円規模に――IDC調査

IDC Japanによれば、2011年のハイパーバイザー市場は前年比43.0増の280億3200万円だった。2016年には627億円規模にまで拡大するという。

[ITmedia]

 IT調査会社のIDC Japanは8月2日、「国内仮想化ソフトウェア市場」に関する分析と予測を発表した。2011年のハイパーバイザー市場は、前年比43.0%増の280億3200万円だった。2011〜2016年の同市場は年率17.5%で成長し、2016年には627億円規模になると予測している。

 同社の入谷光浩ソフトウェア&セキュリティ シニアマーケットアナリストは「仮想化技術はサーバからクライアント、さらにストレージやネットワークにまで浸透している。それらの仮想化の効果をより大きく発揮させるためには、仮想化されたシステム環境に対する運用管理を効率的に行う必要がある」と指摘している。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -