ニュース
» 2012年10月17日 11時46分 公開

NEC、NAS製品にタワー型の新モデルを投入へ

「iStorage NSシリーズ」に内蔵可能なHDD容量が最大20テラバイトのタワー型新モデルを加えた。

[ITmedia]
iStorage NS300Tc

 NECは10月17日、NASストレージのタワー型モデル新製品「iStorage NS300Tc」を発売した。

 新製品は、中堅・中小企業向けに最適な設計を行ったといい、電源や冷却ファンの冗長化、RAID6の採用、防塵対策、耐環境温度40度対応などを実現した。業務で使う音声や動画などの大容量データの格納するファイルサーバやバックアップシステム向けに、内蔵可能なHDD容量を最大20テラバイトとしている。

 ラインアップは、4テラバイト標準搭載モデル(54万8000円から)と8テラバイト標準搭載モデル(59万8000円から)の2種類。iSCSIにも標準対応し、TCP/IP接続によるPCやサーバのディスク容量拡張用途にも適しているという。26日に出荷を開始する。

関連キーワード

NEC(日本電気) | iStorage | NAS


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -