ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  N

「NAS」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

Network Attached Storage

QNAP製NASの脆弱性も 「既知の悪用された脆弱性カタログ」に新たに20個が加わる
先日に引き続き、CISAは「既知の悪用された脆弱性カタログ」にQNAP製NASやiOS、Windowsなどに存在する20個の脆弱性を追加した。(2022/5/26)

QNAP製NASで「Netatalk」に起因した脆弱性 アップデートは未提供
QNAP製のNASを使用している場合、アップデートが提供されるまではAFPの無効化を検討した方がよさそうだ。先日修正されたNetatalkの脆弱性の影響を受けることが確認されており、現在QNAPが修正に取り組んでいる。(2022/5/6)

PR:新生活に彩りを QNAPの新型NAS「TS-233」とSeagate のNAS用HDD「IronWolf」で大切な写真や動画をバッチリ保存しよう
春からの新学期や新生活に伴い、スマホやデジタルカメラで撮った写真や動画の保存場所に困っている人もいるだろう。そんな人にお勧めしたいのが、QNAPが発売した新型NASキット「TS-233」だ。SeagateのNAS用HDD「IronWolf」と組み合わせて使うことで、大事な思い出をバッチリ保存できる。(2022/4/25)

バッファロー、法人向けNAS「TeraStation WSS」にWindows Server IoT 2022 for Storage搭載の新モデル
バッファローは、同社製の法人向けNAS「TeraStation WSS」シリーズにNAS向け最新OS導入モデル6シリーズを追加した。(2022/4/20)

QNAP製NASにOpenSSL起因の脆弱性 現時点でアップデートは未提供
QNAP製NASがOpenSSLにおける無限ループの脆弱性の影響を受けることが判明した。現時点ではアップデートが提供されていないため、今後の続報が待たれる。(2022/4/2)

PR:「ハイブリッドワークに最適なファイルサーバ」を構築するには? Synologyが3月24日にオンラインセミナーを開催
NAS(ネットワークストレージ)で知られるSynology(シノロジー)がハイブリッドワークに最適なデータ共有環境を構築する方法を解説するセミナーを開催する。テレワークとオフィスワークを組み合わせた「ハイブリッドワーク」が普及する中、従業員のデータ共有をどう行えばいいのか頭を悩ませているシステム担当者は要チェックだ。(2022/3/2)

QNAPとASUSTORのNASストレージにランサムウェア攻撃 感染をチェックする方法は?
QNAPおよびASUSTORのNASストレージ経由でのランサムウェア攻撃の被害が広がっているとニュージーランドのコンピュータ緊急対応チームが指摘した。該当製品を使っている場合には迅速に対策を講じてほしい。(2022/2/26)

ASUSTORのNASでランサムウェア被害 一部サービス停止 緊急アップデート配信へ
台湾ASUS傘下のASUSTORが手掛けるNASでランサムウェア被害が確認された。「Deadbolt」と呼ばれており、同社は一部サービスを停止。専用OSの緊急アップデートを配布予定としている。(2022/2/24)

PR:“オールM.2 NVMe SSD”がもたらすNAS新時代! QNAPの「NASbook TBS-464」で未来を手に入れよう
NASというと、直方体やそれに近い形状のものを思い浮かべる人が多いと思う。しかし、QNAPの「NASbook TBS-464」は、AV機器と並べても違和感のない横長ボディーが特徴だ。NASの“未来”を変えるポテンシャルを備えるTBS-464の魅力をチェックしていこう。(2022/2/25)

テックウインド、SSD搭載でB5サイズ筐体を採用したSMB向け薄型NAS
テックウインドは、M.2 NVNe SSDを4基搭載したSMB向け薄型NAS「AXELBOX Thin」を発売する。(2022/2/4)

20TBに到達! CMR方式の大容量HDD「Seagate IronWolf Pro 20TB」を試す
日本シーゲートのNAS向けHDD「Seagate IronWolf Pro 20TB」は、市販で手に入る現時点で最大容量のNAS向けHDDとして多彩な魅力を備えたモデルだ。その機能と性能をチェックした。(2022/1/21)

バッファロー、法人NAS「TeraStation」向けの新保守サービス「デリバリー保守・データ復旧 年1回 無償パック」
バッファローは、同社製法人向けNAS用の保守サービス「デリバリー保守・データ復旧 年1回 無償パック」を発表した。(2022/1/13)

「Pwn2Own Austin 2021」レポート
ハッキング大会で攻撃がことごとく成功してしまった“不名誉”なIT製品とは?
ハッキング技術コンテスト「Pwn2Own Austin 2021」では、セキュリティ研究者が名声と賞金を懸け、NASやスマートフォン、ルーター、プリンタなどのデバイスの攻撃に挑戦した。どのような結果になったのか。(2021/12/25)

古田雄介のアキバPick UP!:
20TB HDDがNAS向け&エンタープライズ向けで登場!
これまで18TBが最大容量だったHDDだが、Seagateから20TB HDD2モデルが登場している。また、パイオニアからは内蔵型のBDドライブが投入された。(2021/12/20)

PR:PCの買い換えに伴うデータの移行はどうする? Windows 11時代でも便利で安心なQNAPのNASがある!
Windows 11の登場を機にPCを買い換えようと考えている人もいると思う。PCの買い換えといえばデータの移行が付きものだが、特に写真や動画といった大容量データの移行は案外面倒だったりする。データをNASに保存すれば、今後のデータ移行において手間が省ける。この記事では、NASの選び方を紹介しつつ、QNAPのNAS「TS-253D」をお勧めする理由を解説する。(2021/10/27)

Synology、12ベイ搭載のビジネス向けデスクトップNAS
Synologyは、ビジネス向けとなる12ベイ搭載デスクトップ型NAS計2製品を発表した。(2021/10/14)

QNAP、同社製NAS向け最新OS「QTS 5.0」を提供開始 セキュリティ向上、exFAT対応
台湾QNAP Systemsは、同社製NAS製品向け最新OS「QTS 5.0」をリリースした。(2021/10/7)

プラネックスの実売1万円切り2.5GbEハブ「FX2G-05EM」で一足先に1Gオーバーの世界へ――NASを使ってテスト
プラネックスから発売された2.5GbEハブ「FX2G-05EM」は、実売価格で税込み1万円を切るモデルだ。2.5GbE対応NASを使って、どれだけスピードがアップするのかをチェックした。(2021/8/24)

PR:中小企業の救世主! QNAPの最新NASキット「TS-x73A」とスイッチ「QSW-2104」の魅力に迫る
テレワークの広がりによって、就職/転職における企業選びのポイントの1つに「テレワークの快適さ」が加わりつつある。中小企業におけるテレワークの快適さを高めるための選択肢として、QNAPのNASキットNASキット「TS-x73Aシリーズ」と、アンマネージドスイッチ(ハブ)「QSW-2104シリーズ」をチェックしてみよう。(2021/8/25)

アカウントがBANされても安心?:
Google ドライブをNASにまるごとバックアップ! 設定手順は? 注意するポイントをチェックした
NASキットはデータの自動バックアップ機能を標準で備えている。ここでは、ASUSTOR、QNAP、Synology各社の最新NASキットにおける、オンラインストレージのデータをNASにまるごと定期バックアップする設定を見ていく。(2021/7/21)

PR:オールSSD NASがパワーアップ! テックウインドの第2世代「AXELBOX」をお勧めする理由
テックウインドのSMB(中小規模ビジネス)向けSSD NAS「AXELBOX(アクセルボックス)」が第2世代に移行する。中小企業のテレワークにおけるファイル共有が、より快適になるようなスペックアップが行われたことが特徴だ。(2021/8/6)

山市良のうぃんどうず日記(210):
ワークグループ環境のWindows NAS、ここがパスワード管理の“落とし穴”
今回もWindows ServerベースのNASの話です。NASを小規模なワークグループ環境で運用する場合、NASにローカルユーザーを作成して、ユーザー名/パスワードの認証で共有フォルダへのアクセスを提供することになると思いますが、そのパスワードを誰が、どう管理するのかということで悩んだことはないでしょうか。実際に導入してみないと気が付かない“落とし穴”があったりします(本稿は、とあるオンラインセミナーでも少し触れたものです)。(2021/7/7)

Synology、同社NAS向けOS「DSM」のアップデートを告知 7月13日予定
Synologyは、同社NAS向けOSとなるDiskStation Managerのアップデート告知を行った。(2021/7/2)

NASを安全に使うために──Web ブラウザ経由のログインに2段階認証を設定してみた
ASUSTOR、QNAP、Synology各社の最新NASキットにおける、2段階認証の設定について挙動を比べてみた。(2021/6/29)

最新NASのススメ:
実録:NASのドライブを換装して容量を増やしてみる(QNAP編)
手持ちのギガビット対応NASから、最新のNASキットに移行を行う「最新NASのススメ」。今回は、QNAP製NASにおけるドライブ交換を見ていこう。(2021/6/28)

山市良のうぃんどうず日記(209):
Windows NASの可用性をいろいろと試したくて――仮想マシン環境に再現してみた
前回は、「Windows Server 2019 IoT for Storage」搭載NASを試用するに当たって、実機ではリスクのある操作を行う代わりに、安全にいろいろと試せるようにHyper-V仮想マシン環境にWindows Server 2019をインストールし、ソフトウェアRAIDでOSとデータボリュームをミラーリングしました。今回は、この仮想マシン環境を使っていろいろと試してみます。その結果を踏まえた上で、実機でもディスクの抜き差しをテストしてみます。(2021/6/23)

大和ハウス子会社にランサムウェア攻撃、個人情報15万件が暗号化
大和ハウス工業の子会社のスポーツクラブNASが、会員情報の管理に使っていたサーバがランサムウェアに感染し、個人情報など15万544件が暗号化されたと発表。情報が流出し、悪用された例は確認していないとしている。(2021/6/16)

最新NASのススメ:
実録:ホームNASを2.5GbE対応モデルに乗り換えてみた(QNAP編)
手持ちのギガビット対応NASから、最新のNASキットに移行を行う「最新NASのススメ」。今回は、QNAP製NASを見ていこう。(2021/6/15)

ASUSTOR、2.5GbEポートを備えたエントリークラスの2ベイ/4ベイNAS
アユートは、台湾ASUSTOR製2ベイ/4ベイNAS「Drivestor 2」「Drivestor 4」の取り扱いを開始する。(2021/6/14)

最新NASのススメ:
実録:NASのドライブを換装して容量を増やしてみる(ASUSTOR編)
市販のNASキットはドライブの交換を手軽に行えるモデルが多い。ASUSTORの2.5GbE対応NAS「AS5202T」を例に、ストレージの換装(増量)を行った。(2021/6/11)

最新NASのススメ:
実録:ホームNASを2.5GbE対応モデルに乗り換えてみた(ASUSTOR編)
PCだけでなく、NASの性能アップも著しい。CPUだけでなくインタフェースの高速化も着実に進んでいる。ここでは手持ちのNASを最新モデルに交換したり、ドライブを換装したりと環境のアップデートを行う。まずはASUSTORのNASを取り上げる。(2021/6/10)

山市良のうぃんどうず日記(208):
Windows NASの可用性をいろいろと試したくて――仮想マシンにNAS環境を再現する方法
最近、「Windows Server IoT 2019 for Storage」搭載NASを試用する機会がありました。ディスク障害からの回復性をいろいろと試してみたいのですが、実機で試すにはリスクがありますし、時間もかかります。そこで、仮想マシンに同様の環境を再現して、そちらで試してみることにしました。その詳細を、今回と次回の2回にわたってお伝えします。(2021/6/9)

NASからSANへ乗り換えるべき7つの兆候【後編】
“脱NAS”とSAN導入を中堅・中小企業が考えたくなるタイミングとは?
現在利用中のシステムに「NAS」の性能が追い付かなくなってきたら、「SAN」への移行を検討するきっかけになる。中堅・中小企業がNASからSANへの移行を考える最適なタイミングを考察する。(2021/6/3)

NASからSANへ乗り換えるべき7つの兆候【中編】
「NAS」をやめて「SAN」に移る目安とは? 可用性、信頼性、データ保護の問題
中堅・中小企業が「NAS」から「SAN」に移行するかどうかを見極める判断基準として、「可用性」「信頼性」「データ保護」の視点がある。事業継続性のリスクを排除するという観点で注目すべき「移行の目安」とは。(2021/5/27)

NASからSANへ乗り換えるべき7つの兆候【前編】
中堅・中小企業が「NAS」から「SAN」に乗り換えたくなる性能、拡張性の理由
今や中堅・中小企業でもSANは手が届きやすい存在になった。だからといってNASが時代遅れになったわけではない。NASからSANに乗り換えるとすれば、いつ決断すればよいのか。それを決めるヒントを紹介する。(2021/5/20)

ASUSTOR、2.5GbEポートを標準装備したホーム2ベイ/4ベイNAS
アユートは、台湾ASUSTOR製の2ベイ/4ベイNAS「Drivestor 2 Pro」「同 4 Pro」の取り扱いを開始した。(2021/5/18)

PCがクラッシュ! 専門家お勧めの新型PCとNASで快適な環境を手に入れる【後編】
PCは突然に壊れる。それは予想もしなかったときに、切羽詰まった土壇場で発生する。そのとき、あなたはどうする? パソコン工房秋葉原BUY MORE店の協力により、仕事の環境が生まれ変わったいきさつをお話ししよう。(2021/5/7)

Synology、ビジネス向けの12ベイ搭載2Uラックマウント型NAS
Synologyは、12ベイを搭載したビジネス向けの2Uラックマウント型NAS「RackStation RS2421+」など2製品を発表した。(2021/4/26)

Synology、企業向けの16ベイ搭載3Uラックマウント型NAS
Synologyは、計16基のドライブベイを備えた3UラックマウントNAS「RS2821RP+」を発表した。(2021/4/8)

アイ・オー、10GbE対応の法人NASに2ベイ搭載コンパクトモデル
アイ・オー・データ機器は、同社製法人向けNAS「LAN DISK」に10GbE接続対応の2ベイ搭載モデルを追加した。(2021/4/7)

古いQNAPに別の脆弱性、ネットワーク経由で乗っ取り可能との情報が公開される
人気のNAS製品「QNAP」の古いモデルに、直近のセキュリティアップデートを適用していても防げない脆弱性が報告された。悪用されるとリモートから完全に乗っ取られる可能性もあるという。(2021/4/6)

アイ・オー、10GbE対応の法人向けNAS「HDL2-HA」に初期設定サービスなどを付属したセットパッケージを追加
アイ・オー・データ機器は、同社製の法人向けNAS「HDL2-HA」シリーズに保守サービスなどを付属したセットパッケージを追加した。(2021/4/1)

NAS用18TBの実力は?:
CMR方式の大容量HDD「Seagate IronWolf Pro 18TB」を試す
日本シーゲートのNAS向けHDD「Seagate IronWolf Pro 18TB」は、巨大な容量とNAS向けHDDとしてさまざまな魅力を備えたモデルだ。その機能と性能をチェックした。(2021/3/24)

アスクがSynology製NASを導入する法人向けのキャンペーンを開始
アスクは、Synology製NASを導入する法人または法人格の顧客を対象とした「Synology 監視システム導入キャンペーン」を開始する。(2021/3/19)

QNAP NASがサイバー攻撃受け仮想通貨マイナーになる、日本も標的
人気のNAS「QNAP」が狙われている。アップデートを適用していない場合、知らないうちに仮想通貨マイナーとして悪用されている可能性がある。確認方法と詳細を紹介する。(2021/3/10)

分散拠点のファイルアクセスを実現
20%のコスト削減に成功したクラウドNAS導入事例
北米やアジアに複数の拠点を擁する建築会社が、ストレージをオンプレミスからクラウドNASに移行。各地からのファイルアクセスとコスト削減に成功した。(2021/3/9)

TechTargetジャパンクイズ
「NAS」「SAN」「DAS」の違いが分かる5問クイズ
「NAS」「SAN」「DAS」の基礎知識を確認できるクイズを掲載したブックレットを公開しました。TechTargetジャパン会員であれば無料でダウンロードできます。(2021/3/2)

Synology、同社製NAS向けの2ポート10GbEアダプターなど3製品
Synologyは、同社製システム向けの10GbE SFP+ポート増設アダプター「E10G21-F2」など計3製品を発表した。(2021/2/19)

バッファロー、Windows Server IoT 2019 for Storage搭載法人向けNASに2ベイモデルを追加
バッファローは、Windows Server IoT 2019 for Storageを搭載した法人向けの2ベイNAS「WS5220DNS9」シリーズを発表した。(2021/1/20)

PR:2.5GbE×2と「WD Red Plus」でNASはここまで速くなる! ASUSTOR「LOCKERSTOR 4」を試す
NASは1世代進むと性能面で大きな進歩を遂げることが少なくない。それは、ストレージを自分で用意するNASキットも例外ではない。ASUSTORのNASキット「LOCKERSTOR 4」と、ウエスタンデジタルのNAS用HDD「WD Red Plus」を組み合わせてその実力をチェックしてみよう。(2021/1/20)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。