ニュース
» 2012年12月14日 14時38分 UPDATE

タイ国内でクラウドサービスを提供 ネットマークス現地法人

Netmarks Thailandは、タイに拠点を持つ企業に対してクラウドサービスを提供開始した。

[ITmedia]

 日本ユニシス傘下であるネットマークスのタイ現地法人、Netmarks Thailandは12月14日、タイ国内に拠点を持つ日系企業などにクラウドサービスを提供開始したと発表した。

 同サービスは、事業継続管理(BCM)サービスとITインフラサービスで構成。BCMサービスでは、顧客データをデータセンターにリアルタイムで同期、複製するほか、サーバの遠隔監視を24時間365日行う。ITインフラサービスでは、ファイルサーバやメールサーバなどのITインフラを、高いセキュリティレベルを確保しながら提供する。

 価格は、BCMサービスが個別見積もり、ITインフラサービスは基本パッケージで月額8万バーツ(約20万6000円)。初年度に20社での導入を目指す。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -