レビュー
» 2012年12月26日 08時00分 UPDATE

ホワイトペーパー:トムソン・ロイターがクラウドERPを選んだ理由

個別最適で導入されたシステムの連携をどうするか。トムソン・ロイターが選んだのはクラウドERP導入による全体最適だった。同社の導入担当者が製品選択のポイントや導入効果を説明する。

[PR/ITmedia]

 国際的なメディア、情報提供企業であるトムソン・ロイターのトムソンブランディ事業部は既存のアプリケーションの使い勝手の悪さに困っていた。さまざまなシステムを個別最適で導入した結果、連携が取れずに人間が手作業でデータを移行、確認する必要があったからだ。内部監査から指摘された改善ポイントは58にも上り、システム改修は必須だった。

 さまざまな選択肢の中から選んだのはクラウドERPのNetSuiteだった。その経緯、製品選択のポイント、プロジェクト概要、導入公開を導入担当者が説明する。

※将来、当ホワイトペーパー提供者の事情により公開を停止する場合があります。

ホワイトペーパーのダウンロードページに進む

TechTargetジャパンサービス利用登録はお済みですか?

「TechTargetジャパン」メンバーシップのご案内

会員登録を行うことで、2000点以上の技術資料がそろったホワイトペーパーや興味・関心分野ごとに情報を配信するメールマガジン、ITmediaや@ITの特集記事がPDFでまとまって読めるe-bookなど、各種サービスを無料で利用できます。TechTargetジャパンサービス利用登録


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -