レビュー
» 2013年01月17日 08時00分 UPDATE

ホワイトペーパー:クラウドサービスベンダーが認めたサーバ/ネットワーク統合ソリューション

ITソリューション「bit-drive」を展開するソニービジネスソリューションは、クラウドサービスのシステム刷新を検討。フラットでシンプルな構成とスケールアウト型のシステムを目指した同社が選んだソリューションとは?

[PR/ITmedia]

 ソニービジネスソリューションが提供するITソリューションサービス「bit-drive」ブランドの1つとして、利用企業が急増中のプライベートクラウドサービス「マネージドイントラネット」。

 同社は顧客企業のニーズの変化に対応するため、さらなるサーバ/ネットワークリソースの確保、スケールアウト型システムによる効率化、複数データセンターにまたがった運用を可能にするフラットなネットワークを実現するソリューションの導入を決定した。

 同社の厳しい要求に答えられるソリューションは、シスコの「Cisco Unified Computing System」だった。本ホワイトペーパーでは、クラウドサービスベンダー視点でのサーバおよびネットワーク環境選びと選定理由、導入効果についてあますところなくお伝えする。

※将来、当ホワイトペーパー提供者の事情により公開を停止する場合があります。

ホワイトペーパーのダウンロードページに進む

TechTargetジャパンサービス利用登録はお済みですか?

「TechTargetジャパン」メンバーシップのご案内

会員登録を行うことで、2000点以上の技術資料がそろったホワイトペーパーや興味・関心分野ごとに情報を配信するメールマガジン、ITmediaや@ITの特集記事がPDFでまとまって読めるe-bookなど、各種サービスを無料で利用できます。TechTargetジャパンサービス利用登録


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -