レビュー
» 2013年03月25日 08時00分 UPDATE

ホワイトペーパー:クラウドによるデスクトップの仮想化

Windowsデスクトップ/アプリケーションをクラウドで仮想化し、どこでもどんなデバイスでもオフィスと同様に仕事が可能なクラウド型仮想デスクトップサービスをご紹介します。

[TechTargetジャパン運営事務局,PR/ITmedia]

 IIJ GIO仮想デスクトップサービスは、利用中のWindowsデスクトップ及びアプリケーションを仮想化し、そのままクラウドへ展開できるクラウド型仮想デスクトップサービスである。これにより、どこでも、どんなデバイスでも、オフィスと同じようにご利用可能となる。

 「仮想デスクトップ環境を導入したいが、構築作業やコストのハードルが高い」と感じている企業でも安心して導入でき、従来のオンプレミス型では解決できなかったコストの問題、構築・運用ノウハウの問題を解決。既存PCのシンクライアント化、テレワーク、BCP対応、店舗端末としてオペレーション負荷軽減、スマートデバイスによる顧客への利便性向上、XPアプリケーションの延命など多目的に幅広い業種、端末でご利用可能。

※将来、当ホワイトペーパー提供者の事情により公開を停止する場合があります。

ホワイトペーパーのダウンロードページに進む

TechTargetジャパンサービス利用登録はお済みですか?

「TechTargetジャパン」メンバーシップのご案内

会員登録を行うことで、2000点以上の技術資料がそろったホワイトペーパーや興味・関心分野ごとに情報を配信するメールマガジン、ITmediaや@ITの特集記事がPDFでまとまって読めるe-bookなど、各種サービスを無料で利用できます。TechTargetジャパンサービス利用登録


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -