ニュース
» 2013年03月25日 15時48分 UPDATE

シャープと日本IBM、「IT構造改革」で提携

日本IBMはシャープの情報システム子会社の株式の51.0%を取得する。

[ITmedia]

 日本IBMは3月25日、シャープと「IT構造改革」で戦略的パートナーシップを構築したと発表した。

 協業では日本IBMが、シャープの生産・販売拠点における業務アプリケーションの企画、開発、保守業務やシステム運用など業務を、2013年2月1日から2023年3月31日までの約10年にわたって受託する。これによりシャープは、ITコストの低減を図る計画。

 また日本IBMは、シャープとシャープシステムプロダクトが保有する情報システム子会社「エスアイソリューションズ」の株式の51.0%を4月1日付で取得し、日本IBMの完全子会社とする。

関連キーワード

IBM | シャープ | 情報システム | 構造改革


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -