ニュース
» 2013年06月04日 16時53分 UPDATE

NRIセキュアとデジタルアーツが業務提携、一部事業を移管

セキュリティソフト事業での戦略的提携を結び、2社間で製品連携と一部譲渡を実施する。

[ITmedia]

 NRIセキュアテクノロジーズとデジタルアーツは6月4日、セキュリティソフト事業における戦略的な業務提携を発表した。2社の製品の連携と一部製品の譲渡を実施する。

 提携ではデジタルアーツのメールセキュリティ「m-FILTER」とNRIセキュアのファイル転送/送信サービス「クリプト便」、電子メール監査ツール「SecureCube / MailCheck」の製品連携に向けた開発を進める。m-FILTERとクリプト便の連携は2013年度下期を予定、SecureCube / MailCheckとの連携では将来的に送信後のメール監視機能の強化を図るという。

 また、7月1日付でNRIセキュアのメール誤送信防止ソフト「SecureCube / Mail Adviser」と情報資産管理ツール「SecureCube/ Labeling」の事業をデジタルアーツに譲渡する。デジタルアーツは、両製品と連携させることで添付ファイルの属性によって送受信制御を行う製品を開発するとしている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -