レビュー
» 2013年07月08日 15時00分 UPDATE

ホワイトペーパー:中国特許に関するお悩みTOP5を解決! 膨大な特許を原文のままで調査・分析する

日々増加する中国特許に対する調査・分析業務。これらの業務で必要となる特許群の効率的な見える化や翻訳など山積みな課題を強力にサポートする。

[TechTargetジャパン運営事務局,PR/ITmedia]

 中国特許調査・分析において、担当者たちがと感じている課題TOP5は以下の通りだ。

1 必要な原文テキストの適切な入手方法

2 特許の分類・見える化作業のコスト増 

3 翻訳の外部委託費

4 膨大な数から必要数への絞込方法が分からない

5 現地特許サーチャー確保育成

 経営施策が利益拡大や企業基盤の強化へ注力し、知財部門は知財戦略の側面から、これらに貢献することが求められている。中国への事業展開時には、市場戦略立案のためのベンチマークや、事業展開時のクリアランスなど、中国特許の調査・分析を効率的に進めることが必要となる。

 本ホワイトペーパーでは、中国特許調査・分析を強力に支援するソリューションEiplazaを紹介し、中国特許調査・分析に必要なことは何かを明らかにする。

※将来、当ホワイトペーパー提供者の事情により公開を停止する場合があります。

ホワイトペーパーのダウンロードページに進む

TechTargetジャパンサービス利用登録はお済みですか?

「TechTargetジャパン」メンバーシップのご案内

会員登録を行うことで、2000点以上の技術資料がそろったホワイトペーパーや興味・関心分野ごとに情報を配信するメールマガジン、ITmediaや@ITの特集記事がPDFでまとまって読めるe-bookなど、各種サービスを無料で利用できます。TechTargetジャパンサービス利用登録


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -