ニュース
» 2013年08月07日 08時00分 UPDATE

ホワイトペーパー:読めば分かる! IT担当者のためのIFRS入門

IFRSの適用が迫ってきた。ERPをはじめとするITシステムは大きな影響を受けるとされる。どのようなインパクトがあり、どう対応する必要があるのか。公認会計士による講演を基に説明してみよう。

[TechTargetジャパン運営事務局,PR/ITmedia]

IT担当者が知るべきIFRSの基本とシステムへの影響は

 IFRS(国際財務報告基準、国際会計基準)が2015年にも上場企業に強制適用される見通しだ。会計基準の変更は企業内の経理部門だけでなく、ERPなどの会計システムを管理するIT部門にも影響を与える。

 当コンテンツは公認会計士が行った講演を基にIFRSを解説する。IFRSの基本や特徴の他に、IT担当者が認識する必要があるシステムへの影響などを分かりやすく伝える。今後IFRS対応が求められるIT担当者が最初に読むコンテンツとして最適といえるだろう。

当コンテンツは、TechTargetジャパンの記事をスマートメディアでの表示に最適化し、EPUB/Kindle(mobi)形式で提供するものです。TechTargetジャパン会員であれば、全て無料でダウンロードできます。

※当ページにて提供しているEPUB/Kindle(mobi)形式のコンテンツの利用法は、EPUB/MOBIコンテンツの閲覧方法をご覧ください。

読めば分かる! IT担当者のためのIFRS入門:EPUB版

読めば分かる! IT担当者のためのIFRS入門:Kindle版

TechTargetジャパンサービス利用登録はお済みですか?

「TechTargetジャパン」メンバーシップのご案内

会員登録を行うことで、2000点以上の技術資料がそろったホワイトペーパーや興味・関心分野ごとに情報を配信するメールマガジン、ITmediaや@ITの特集記事がPDFでまとまって読めるe-bookなど、各種サービスを無料で利用できます。TechTargetジャパンサービス利用登録


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -