ニュース
» 2013年09月30日 08時00分 UPDATE

ホワイトペーパー:Computer Weekly日本語版 9月11日号:社内にある真のセキュリティ脅威

今、部内者が関与した情報漏えいが増えている。外部からの侵入よりもはるかに厄介なこの脅威にどう対処するべきなのか? 情報漏えい対策の最新動向の他、ウイルス対策の新展開、iPadを活用して患者と家族のコミュニケーションを支援する医療機関の事例などを紹介する。

[TechTargetジャパン運営事務局]
13078.jpg

 Computer Weeklyは、IT戦略やセキュリティ、モバイルコンピューティング、ITアウトソーシングなどの各種分析、事例、インタビュー記事を週刊で配信している1966年にイギリスで創刊されたITプロフェッショナルに向けた媒体で、2011年5月より、米国TechTarget社がデジタルマガジンとして発行しています。Computer Weekly日本語版 9月11日号は、以下の記事で構成されています。

  • ウイルス対策ソフトウェア時代は終わった?  新種のマルウェアが1日に20万種類も生み出される現在、ウイルス対策ソフトは機能するのか?
  • 内部脅威による情報漏えいの処方せん  部内者が関与する情報漏えいが増加する中、データ保護とプライバシーを両立したセキュリティを確立するには?
  • 集中治療室の患者と家族のコミュニケーションにiPadを活用  新技術への対応=練度低下から、ソフトウェアの品質低下が懸念されている。その解決策とは?
  • BYODが英地方自治体にもたらした業務効率と職員間の関係改善  家族と離れて入院している患者のために、iPadで家族とコミュニケーションできるシステムを構築した事例。
  • アライド・アイリッシュ銀行COOボーデン氏「組織内でのクラウド開発が増えるのは必至」  プライベートクラウドを導入したアライド・アイリッシュ銀行。このプロジェクトを指揮したCOO(最高運営責任者)に話を聞いた。
  • CIOは自身とデータセンターの役割の変化に備えよ 

 企業のデータセンター運営はよりアウトソース化され、CIOの役割も変化を余儀なくされる。今後のCIOに与えられる役割とは?

「Computer Weekly日本語版 9月11日号:社内にある真のセキュリティ脅威」のダウンロードページに進む

「Computer Weekly日本語版 9月11日号:社内にある真のセキュリティ脅威」(EPUB版)」のダウンロードページに進む

「Computer Weekly日本語版 9月11日号:社内にある真のセキュリティ脅威」(Kindle版)」のダウンロードページに進む

TechTargetジャパンサービス利用登録はお済みですか?

「TechTargetジャパン」メンバーシップのご案内

会員登録を行うことで、2000点以上の技術資料がそろったホワイトペーパーや興味・関心分野ごとに情報を配信するメールマガジン、ITmediaや@ITの特集記事がPDFでまとまって読めるe-bookなど、各種サービスを無料で利用できます。TechTargetジャパンサービス利用登録


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -