ニュース
» 2013年10月29日 11時18分 UPDATE

FacebookのCEOの過去の発言データを集大成した「The Zuckerberg Files」公開

サイトを立ち上げたウィスコンシン大学の准教授は、立ち上げの理由を、Facebookのプライバシーに関する考え方を知るには、マーク・ザッカーバーグCEOの発言を総合的に研究するのが重要なステップだと説明した。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Facebookのマーク・ザッカーバーグCEOの過去に公共の場で行った発言の動画とテキストをまとめたWebサイト「The Zuckerberg Files」が公開された。ウィスコンシン大学ミルウォーキー校がホスティングしている。

 zuck

 ザッカーバーグ氏によるブログ投稿や株主宛のレター、メディアによるインタビューや新製品発表イベントでのデモなど、100以上のテキストと約50本の動画が集められている。テキストを読んだり動画を再生するには管理者にメールでリクエストする必要がある。対象は研究者。

 同サイトを立ち上げたウィスコンシン大学のマイケル・ジマー准教授は、このサイトを立ち上げたのは、FacebookのようなSNSの勢力拡大により、情報プライバシーやオンラインでの情報共有の倫理に関連する新たな問題が発生しており、こうした問題に取り組むにはSNSサービスを立ち上げた当事者であるザッカーバーグCEOの考えを研究することが重要だと考えたからだと説明している。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ