レビュー
» 2014年05月12日 15時00分 UPDATE

ホワイトペーパー:Windows Server 専用プライベートクラウド ビットアイルクラウド Wシリーズ

オンプレミスもデータセンターもWindows Azureも管理できる! Windows Server専用プライベートクラウド 社内LANの延長として使えるセキュアでハイパフォーマンスなクラウドです。

[PR/ITmedia,TechTargetジャパン運営事務局]

 「ビットアイルクラウド プラットフォームサーバ Wシリーズ」は、Windows Server 2012 Hyper-VとSystem Center 2012 SP1から構成されており、Windows Server環境で構築されたシステムを多く稼働・運用中で、高度な仮想化・クラウド化に取り組む企業様に対して、大幅な運用負荷軽減と運用コストの削減を実現するプライベートクラウドソリューションです。

 12月初旬サービス開始予定のWindows Azureとセキュアに接続できる「Windows Azure連携サービス」を利用することで、ハイブリッドクラウドとしてご利用いただくことも可能です。

ハイブリッドクラウドを管理するためのApp ControllerやWindows Azureへバックアップを行うことができるData Protection Managerのオプションサービスを組み合わせることで、統合的にクラウド環境を管理することができるようになります。

 ハイブリッドクラウドにすることで、BCP対策でのご利用や突発的にリソースが必要な場合はWindows Azureを利用し、定常的なリソース確保はWシリーズをご利用いただくことでコストの最適化を図ることができるようになります。

※将来、当ホワイトペーパー提供者の事情により公開を停止する場合があります。

ホワイトペーパーのダウンロードページに進む

TechTargetジャパンサービス利用登録はお済みですか?

「TechTargetジャパン」メンバーシップのご案内

会員登録を行うことで、2000点以上の技術資料がそろったホワイトペーパーや興味・関心分野ごとに情報を配信するメールマガジン、ITmediaや@ITの特集記事がPDFでまとまって読めるe-bookなど、各種サービスを無料で利用できます。TechTargetジャパンサービス利用登録


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -