ニュース
» 2014年09月22日 18時07分 公開

LINEがPINコードを強制化、推測可能文字列に注意

7月から導入している「PINコード」での本人確認を必須にした。

[ITmedia]

 LINEは9月22日、7月17日から導入しているスマートフォン版アプリでのPINコード設定を必須にする措置を講じた。電話番号が違うスマートフォンからログインする場合、PINコード(4桁の番号)の入力が必要になる。

 今回の措置は多発しているLINEアカウントの乗っ取り被害を抑止するためのもの。同社では推測されやすい番号の文字列を設定しないよう注意を呼び掛けている。

危ないPINコードの例

  • 同じ数字や連続する数字

(例)1111、1234、9876

  • よく知られた語呂合わせ

(例)4649、2525、5963

  • 個人情報に関連する数字

(例)生年月日、住所の一部、現在または昔使用していた電話番号の一部、メールアドレスの一部、パスワードの一部、その他のサービスで使用している4桁の数字


PINコードの設定

関連キーワード

スマートフォン | ログイン


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -