レビュー
» 2015年05月29日 15時00分 UPDATE

ホワイトペーパー:世界のCIO調査で分かったハイブリットクラウドの課題と成功のための条件

Amazon Web Services(AWS)をはじめとする企業でのクラウド活用が当たり前になった今、IT部門はパブリック/プライベートに関わらず全てのクラウド環境で一貫性のあるSLAを提供しなければならない。世界のIT部門幹部への調査を基に、そのための課題と方法論を考察する。

[PR/ITmedia  ,TechTargetジャパン運営事務局]

 企業のIT部門は、即応性の向上やコスト削減を目指してプライベートクラウドを導入する一方で、絶えず変化するビジネスニーズに対応するために、パブリッククラウドで稼働するワークロードも着実に増やしている。AmazonやGoogle、Microsoftといった主要ベンダーが次々新サービスを提供し、それが企業で次々利用される中で、IT部門は複数のクラウド環境で一貫性のあるSLAを提供することが非常に重要だ。

 このホワイトペーパーでは、IT部門が複数のクラウド環境間でデータをシームレスに管理するための課題と方法論を、CIO LinkedIn Forumに参加している世界中の企業のIT担当幹部を対象に実施した調査結果を基に解説する。例えば、Amazon Web Services(AWS)上のデータとプライベートクラウド内のデータとの連携はどうするか? パブリック/プライベートクラウドをシームレスに連動し、ハイブリットクラウド環境を自在に操るために、自社に必要なITインフラの要件とは何か。詳しく見ていこう。

※将来、当ホワイトペーパー提供者の事情により公開を停止する場合があります。

ホワイトペーパーのダウンロードページに進む

TechTargetジャパンサービス利用登録はお済みですか?

「TechTargetジャパン」メンバーシップのご案内

会員登録を行うことで、2000点以上の技術資料がそろったホワイトペーパーや興味・関心分野ごとに情報を配信するメールマガジン、ITmediaや@ITの特集記事がPDFでまとまって読めるe-bookなど、各種サービスを無料で利用できます。TechTargetジャパンサービス利用登録


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ