レビュー
» 2015年07月16日 14時30分 UPDATE

ホワイトペーパー:成功のカギはクラウド・仮想化がもたらす「スピード」にあり

ビジネス成功の鍵を握るのは「スピード」だ。そのスピードを加速させる新しいテクノロジーが、クラウドや仮想化、そして統合型システムだ。ビジネスサイドが要求するスピードにIT部門が応えていく上で、統合型システムがもたらすメリットを探る。

[PR/ITmedia  ,TechTargetジャパン運営事務局]

 IT部門もビジネス貢献が求められるようになって久しい。だが、日々の運用・保守が大きな負担となり、なかなかその期待に応えることができずにいる。その現状を打破する鍵が、「スピード」だ。「仮想化」や「クラウド」といった新しいテクノロジーをいかに活用するかが、IT部門のプレゼンス向上につながる。その仮想化やクラウドを生かすソリューションとして「統合型システム」が挙げられる。統合型システムは、サーバやネットワーク、ストレージなどのインフラシステムを、最適な構成で組み合わせたオールインワン型ソリューションだ。ベンダーによる事前検証やノウハウを、反映した形で出荷されるため、短期間での導入が可能で、運用面でも標準的な手法を適用できる。まさにビジネスに「スピード」をもたらす製品といえる。

 本資料は、ITmediaエンタープライズによるレポートを紹介する。成功企業の共通キーワードは「スピード」だと分析、Part1では仮想化、クラウドと並んでビジネスを加速するテクノロジー「統合型システム」について、Part2ではスピード重視のビジネスに統合型システムが果たす役割について解説する。

※将来、当ホワイトペーパー提供者の事情により公開を停止する場合があります。

ホワイトペーパーのダウンロードページに進む

TechTargetジャパンサービス利用登録はお済みですか?

「TechTargetジャパン」メンバーシップのご案内

会員登録を行うことで、2000点以上の技術資料がそろったホワイトペーパーや興味・関心分野ごとに情報を配信するメールマガジン、ITmediaや@ITの特集記事がPDFでまとまって読めるe-bookなど、各種サービスを無料で利用できます。TechTargetジャパンサービス利用登録


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -