レビュー
» 2016年01月19日 15時00分 UPDATE

ホワイトペーパー:ビジネス・リーダーが示す“これからのクラウド戦略”とは

クラウドのメリットはコスト削減と業務効率向上だけではなく、成長を加速させることにある――調査結果から、クラウド利用で競争優位に立っているビジネス・リーダーが示す3つの「将来のクラウド」について見ていこう。

[PR/ITmedia,TechTargetジャパン運営事務局]

 クラウドのメリットはコスト削減と効率アップだけではない。ビジネス・リーダーは、クラウドのメリットは成長を加速させることにあるとすでに認識している。本資料は、802人のクラウドの意思決定者とユーザーを対象にクラウドの使用状況について行った調査をまとめたものだ。回答者を、幅広くクラウドを展開し競争優位性を獲得している「先導者」、クラウドを展開しているが優位性の面で遅れをとっている「挑戦者」、クラウドについて懐疑的な「追随者」の3グループに分類、業績データとの相関関係を確認したところ、先導者は他より業績が良く、売上と総利益は平均的に高い伸びを示しているという結果が出た。

 資料では、先導者のクラウド利用への取り組みについて分析、特に市場即応性が高く、変化する顧客のニーズと市場の変化に迅速に対応、新しい市場に参入し、新しい分野をターゲットとすることに役立っていることがわかる。また、先導者が挙げる「将来のクラウド」の最重要ポイント3点を紹介し、これからのクラウドが向かうべき方向性を示す。コスト削減と業務効率向上から一歩先を行くクラウド利用法を調査結果からひも解いていく。

※将来、当ホワイトペーパー提供者の事情により公開を停止する場合があります。

ホワイトペーパーのダウンロードページに進む

TechTargetジャパンサービス利用登録はお済みですか?

「TechTargetジャパン」メンバーシップのご案内

会員登録を行うことで、2000点以上の技術資料がそろったホワイトペーパーや興味・関心分野ごとに情報を配信するメールマガジン、ITmediaや@ITの特集記事がPDFでまとまって読めるe-bookなど、各種サービスを無料で利用できます。TechTargetジャパンサービス利用登録


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -