ニュース
» 2016年02月04日 16時27分 UPDATE

Facebook、12周年の2月4日を祝う「フレンズデー動画」を提供

Facebookが2月4日でサービス開始から12周年になることを祝して、ユーザーの友達関係を短くまとめた「フレンズデー動画」の提供を開始した。ニュースフィードのトップに表示される。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Facebookは2月4日、サービス開始から12周年を迎える。同社は毎年この日を「フレンズデー(友達の日)」として「友達とつながることの大切さを見つめなおす機会にしている」という。

 friends 1 ニュースフィードトップに表示されるお祝い投稿

 2014年の10周年の際は、ユーザーがFacebookに参加してからをまとめた「過去の出来事」を公開した。

 今年は、ユーザーのFacebook上での友達や友達と写っている写真を短い動画にまとめた「フレンズデー動画」が表示される。この動画はニュースフィードのトップに表示され、本人がシェアすれば他の友達も見ることができる。「過去の出来事」同様に、編集も可能だ。なお、日ごろあまり人間が写っている写真を投稿していないと、この動画は提供されないようだ。

Posted by Facebook on 2016年2月2日

 この他、スタンプストアで新たなスタンプ「ベストフレンド」と「友情」もリリースした。

 stamp

 マーク・ザッカーバーグCEOは自身の投稿で、「世界中をつなげるという目標に向かう旅路にあって、すべての根源である友情を祝福することを改めて思い起こすのは重要だ。私達の友達コミュニティーの一員になってくれてありがとう。みんなでフレンズデーを祝おう」と語った。

 friends マーク・ザッカーバーグCEO、シェリル・サンドバーグCOOと仲間たち(本社キャンパスに招待されたFacebookユーザー)

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -