レビュー
» 2016年02月12日 15時00分 UPDATE

ホワイトペーパー:妥協は要らない! PDFツールの導入を成功に導く重要条件とは

PDFファイルを作成・編集するツールはさまざまな種類が存在する。だが、企業でPDFツールを選定する場合、IT管理者が考慮すべき点は多数ある。PDFの業務活用を成功に導くためのヒントを紹介する。

[PR/ITmedia,TechTargetジャパン運営事務局]

 PDFの作成や編集などを行うツールは、無料/有料を問わずさまざまな手法が存在する。だが、企業でPDFソリューションを選定する場合、IT管理者が考慮すべき点は多数ある。文書セキュリティの操作を利用現場が容易に行えることはその一例。文書レベルのデータ改ざんや、社外とのやりとりで生じるリスクを回避する必要がある。

 また、ソフトウェアの展開および管理も重要な要素の1つだ。例えば、インストール後に設定する項目を事前に適用したインストーラを作成できれば、計画的・統合的な管理体制を整備することが容易となる。セキュリティなどの設定を標準化することで、統一したルールの中での運用が可能だ。

 このホワイトペーパーでは他にも、ドキュメント標準への準拠やMicrosoft製品との連係、電子コンテンツのアクセシビリティといった、IT管理者が考慮すべきポイントを分かりやすく解説している。

※将来、当ホワイトペーパー提供者の事情により公開を停止する場合があります。

ホワイトペーパーのダウンロードページに進む

TechTargetジャパンサービス利用登録はお済みですか?

「TechTargetジャパン」メンバーシップのご案内

会員登録を行うことで、2000点以上の技術資料がそろったホワイトペーパーや興味・関心分野ごとに情報を配信するメールマガジン、ITmediaや@ITの特集記事がPDFでまとまって読めるe-bookなど、各種サービスを無料で利用できます。TechTargetジャパンサービス利用登録


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -