ニュース
» 2017年03月24日 10時21分 UPDATE

Facebook、メッセンジャーにも「リアクション」追加「@メンション」機能も

Facebook Messengerでもメッセージに「超いいね!」や「すごいね」など7種類の「リアクション」を返せるようになる。また、グループチャットでTwitterの「メンション」と同様に相手を指定できるようになる。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Facebookは3月23日(現地時間)、メッセージングアプリ「Facebook Messenger」に「メッセージリアクション」と「メンション」の2つの新機能を追加したと発表した。同日から“ローリングアウト”していく。

 messenger 1

 メッセージリアクションは、Facebookに昨年1月に追加された「リアクション」と同様に、相手のメッセージに「超いいね!」「うけるね」「すごいね」「悲しいね」「ひどいね」「いいね!」「いけてないね」のいずれかの絵文字で反応する機能。

 リアクションするには、メッセージを押すと絵文字が表示されるので、そのまま指をスライドさせて絵文字を選ぶ。リアクションは下右図のように投稿の右下に表示される。

 messenger 2 リアクションの使い方

 メンションは、TwitterやLINEにあるものと同様に、グループでチャットしている場合にメッセージが誰に向けたものであるかを明確にする機能。誰かをメンションするには、「@」を入力してからその人の名前を入れるか、名前またはニックネームの最初の数文字を入力する。

 グループチャット内で自分がメンションされるとプッシュ通知がくる(オフに設定することも可能)。

 messenger 3 メンションの使い方

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -