ニュース
» 2018年02月23日 16時11分 公開

米連邦政府、「ネット中立性」撤廃を公布 さっそくFCC提訴始まる

FCCが昨年12月に採択した「ネット中立性」規定廃止の規則が公布され、規則取り消しを求める訴訟がスタートした。規則が正式に適用されるのは4月23日以降になる。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米連邦通信委員会(FCC)は2月22日(現地時間)、昨年12月に採択した「ネット中立性」規定の廃止規則をFederal Register(連邦政府公報)で公布した。

 neutral 1

 この公布をもって、廃止の取り消しを求める訴訟を起こせるようになる。公布直後に、22の州政府およびワシントンD.C.がFCCおよび米連邦政府を提訴した

 neutral 2 州の司法長官らによる訴状

 企業としては、MozillaVimeoが提訴したと発表している。

 GoogleやFacebookなどの大手IT企業が参加するInternet Association(IA)からは本稿執筆現在、まだ特に発表はない。

 この規則の適用期日は4月23日となっているが、一部については米行政予算管理局の承認が必要なため、それ以降になる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -