連載
» 2008年09月26日 12時00分 公開

特別企画 超常識シリーズ(3):あどみちゃんのITマネジメント超常識 (1/6)

ITマネジメント――すなわち、経営や業務に役立つようにITを使いこなすことは、情報システム部門の人たちにとって非常に重要な仕事です。しかし、高度化・複雑化するITを適切にマネジメントすることは簡単ではありません。今回は、ITマネジメントに関する5つの常識をあどみちゃんと一緒に見ていきましょう。

[構成:@IT情報マネジメント編集部, イラスト:カトウナオコ,@IT]

 IT各分野における技術革新やトレンドの変化は、激しいものがあります。こうしたなかで、ITマネジメントを実践するのは簡単なことではありません。特に企業活動の多くの部分でITを活用するようになった昨今では、ITマネジメントで考慮すべき範囲が広くなっており、すべての領域を万遍なく追うことは難しくなってきています。

 しかしながら、マネジメントの基本は不変です。今回は企業が組織的にITを活用する際に基本となる、ITマネジメントの5つの常識をピックアップして解説します。

超常識その1 経営戦略とIT計画
超常識その2 IT人材戦略を考える
超常識その3 IT技術戦略を考える
超常識その4 ベンダマネジメント
超常識その5 プロジェクト管理と運用管理

 本文でITマネジメントの基本を押さえたら、リンク先の記事も読んで見ましょう。ある分野の問題がほかの分野とどう関係するのか、意識しながらITマネジメントの基本を学んでいきましょう。

       1|2|3|4|5|6 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -