ニュース
» 2004年06月09日 15時03分 UPDATE

NHJ、TVの直接録画も可能なHDD内蔵のポータブルMPEG-4プレーヤー

クレードルにTVチューナーを搭載し、TVの視聴が可能。視聴中の映像をHDDに保存できる。DivX再生にも対応した。

[ITmedia]

 エヌエイチジェイ(NHJ)は6月9日、HDDを内蔵した携帯型AVプレーヤーを発表した。クレードルにアンテナ端子を備え、TV映像を直接録画できるのが特徴。HDD容量が30Gバイトの「MPM-201」(7月上旬発売)と、60Gバイトの「MPM-202」(8月下旬発売)の2モデル。オープン価格で、実売予想価格は「201」が5万円前後、「202」が6万円前後。

yu_nhj.jpg 「MPM-202」(左、クレードル装着時)と「MPM-201」

 3.5インチ(480×234ピクセル)の液晶ディスプレイを装備し、HDDやSDメモリーカード/コンパクトフラッシュに保存したMPEG-4(AVI)、DivX 4.x/5.x動画、MP3音声、JPEG画像を再生できる。

 TVチューナーを内蔵したクレードルを装備し、TVの視聴も可能。録画ボタンを押すだけで、視聴中のTV映像をHDDにMPEG-4形式(音声はIMA ADPCM)で録画できる。予約録画も可能だ。クレードルにはAV入力端子も装備。外部機器からの録画にも対応した。

 最大録画時間は、QVGA(320×240ピクセル、ビットレート1Mbps)で最大約65時間、VGAノーマルモード(640×480ピクセル、2Mbps)で約33時間、VGA Fineモード640×480ピクセル、4Mbps)で約16時間。

 JPEG画像のスライドショーやズーム、回転も可能。ボイスレコーディング機能も備えた。

 バッテリーはリチウムイオン充電池。動画再生時で約3時間、音楽再生時で約6時間の連続使用が可能だ。

 USB 2.0端子を装備し、PCと接続してファイルをやりとりできる。S映像出力端子やヘッドフォン端子も装備した。出力230ミリワット×2のスピーカーを内蔵する。

 本体サイズは140.4(幅)×30.5(奥行き)×80.4(高さ)ミリで、電池を除いた重さは約288.6グラム。リモコンが付属する。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.