ITmedia NEWS >
ニュース
» 2004年08月10日 19時33分 公開

DSLは月間25万回線増程度で落ち着く〜総務省発表

総務省は、2004年7月末におけるDSLサービス提供数」の速報値を発表した。これによると、DSL回線全体では、前月比256,976回線増の12,325,694回線になった。

[記事提供:RBB TODAY]
RBB Today

 総務省は、2004年7月末におけるDSLサービス提供数」の速報値を発表した。これによると、DSL回線全体では、前月比256,976回線増の12,325,694回線になった。

 内訳は、NTT東西が108,213回線増の4,555,264回線、そのほかの事業者は148,763回線。ここ最近では、5月までは30万回線の増数を維持してきたが、6月からは25万回線台に落ち込んできているため、成長が鈍化し始めていると思われる。

■ここ最近のDSL回線の増数

04年07月

 単月増加数:+256,976

 NTT東西増数:+108,213

 そのほかの増数:+148,763

04年06月

 単月増加数:+249,541

 NTT東西増数:+100,975

 Yahoo! BB増数:+95,000

 そのほかの増数(概数):+50,000

04年05月

 単月増加数:+304,182

 NTT東西増数:+110,107

 Yahoo! BB増数 :+111,000

 そのほかの増数(概数):+80,000

04年04月

 単月増加数:+318,165

 NTT東西増数:+147,112

 Yahoo! BB増数:+73,000

 そのほかの増数(概数):+100,000

※最近4か月間の増加数。NTT東西は総務省資料より、Yahoo!BBはソフトバンク発表資料をもとに算出