ニュース
» 2004年08月24日 17時50分 UPDATE

NTT西、Bフレッツ マンションタイプの利用料金やVDSL装置の値下げなど改定を実施

NTT西日本は、Bフレッツ マンションタイプの利用料金とVDSL装置の値下げなど、サービス内容の改定を実施する。いずれも9月1日より適用される。

[記事提供:RBB TODAY]
RBB Today

 NTT西日本は、Bフレッツ マンションタイプの利用料金とVDSL装置の値下げなど、サービス内容の改定を実施する。いずれも9月1日より適用される。

 Bフレッツ マンションタイプは、プラン1では従来の月額3675円から月額3255円に、プラン2では月額3150円から月額2730円にそれぞれ値下げされる。なお、2年以上の契約を条件にした「フレッツ・あっと割引」を適用すると、プラン1は月額2929.5円でプラン2は月額2457円で利用できるようになる。

 このマンションタイプで必要なVDSL装置のレンタル料金は、現在は速度によらず一律で月額735円だが、「50M対応」は月額420円、「70M対応」は月額472.5円、「100M対応」は525円にそれぞれ値下げされる。

 これにより、マンションタイプの利用料金とVDSL装置のレンタル料金を含めると、月額735円から月額630円の値下げになる。

 また、「IP電話対応ブロードバンドルータ」と「IP電話対応電話機アダプタ」の料金が従来の月額399円から月額315円に値下げされる。

 ほかには、Bフレッツ マンションタイプとワイヤレスタイプのタイプ2の提供条件が、これまでは、16ユーザ以上の“申し込みが見込まれる”場合であっても適用されていたが、これが“一括して申し込む”場合に変更される。

 なお、Bフレッツ、フレッツ・ADSL、フレッツ・スポットなどで、初期費用や一定期間の利用料金が無料になるキャンペーンを実施する。対象になるのは9月1日から12月31日までに申し込んだユーザ。

■9月1日からの新料金(かっこ内は旧料金)

Bフレッツ マンションタイプ

 タイプ1:月額3255円(月額3675円)

 タイプ2:月額2730円(月額3150円)

VDSL装置のレンタル料金

 50M対応:月額420円(月額735円)

 70M対応:月額472.5円(月額735円)

 100M対応:月額525円(月額735円)

IP電話対応機器

 IP電話対応ブロードバンドルータ:月額315円(月額399円)

 IP電話対応電話機アダプタ:月額315円(月額399円)

※価格はすべて税込み