レビュー
» 2005年06月03日 18時51分 UPDATE

レビュー:MPEG-4動画も楽しめる“全部入りプレーヤー”「iAUDIO X5」 (1/4)

バーテックスリンクの「iAUDIO X5」は、20GバイトのHDDを搭載したポータブルプレーヤーだ。音楽以外にも静止画とMPEG-4の動画が楽しめる。

[渡邊宏,ITmedia]

 バーテックスリンクが販売を開始した、韓国 COWON製のデジタルオーディオプレーヤー「iAUDIO」シリーズの新製品が「iAUDIO X5」だ。20GバイトのHDDを搭載したポータブルオーディオとして利用できるほか、カラー液晶を利用して静止画と動画の再生も楽しめる。

photo iAUDIO X5

 カラー液晶を搭載したポータブルプレーヤーはiPod Photoをはじめとして数種類が登場しているが、動画の再生までもサポートしたものは少ない。音楽はもちろんのこと、写真や動画も楽しめる“全部入りプレーヤー”の魅力をレビューで探ってみた。

シャープな印象で質感の高いボディ

 まずは本体をチェックしてみたい。サイズは60.8(幅)×103.7(高さ)×19(厚さ)ミリ、148グラム。表面はアルミの質感をいかしたつや消しの塗装が施されており、手にした際の満足感は高い。

photo 金属の質感をいかしたボディ。液晶の右下には操作レバーが配置される
photo 右側面(上)と左側面。左側面のUSB端子はUSBホスト機能を利用する際に使用する。楽曲などの転送には利用できない

 カラー液晶を搭載したHDDプレーヤーといえばiPod Photoが先輩格だが、iPodがつややかさを前面に出した柔らかなデザインだとすれば、本製品は精悍さを強調した引き締まったデザインといえる。フラッシュメモリ型のiAUDIO 5(レビュー)もそうだったが、COWONは男性でシャープなデザインでまとめるのがうまい。

photo iPod PhotoとiAUDIO X5

 本体の前面には1.8インチ(160×128ピクセル)のTFTカラー液晶と操作レバーを搭載し、右側面にはホールド/録音/再生・停止の各ボタンを、左側面にはリモコン端子を含めた音声出力インタフェースとUSBホスト用のUSB端子を備える。本体を右手に持つと、操作レバーがちょうど親指の腹にかかり、バランスがよい。そのまま親指を滑らせれば再生・停止のボタンを操作することができる。

photo 右手に持つとちょうど親指が右側面の再生/停止ボタンにかかる。
       1|2|3|4 次のページへ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.