ニュース
» 2005年08月04日 16時09分 UPDATE

ソリッド、PC上級者向けの小型MP3/動画プレーヤー

ソリッドアライアンスは、1.1型有機ELディスプレイを搭載するポータブルMP3/動画プレーヤー「iBall 512MB」を発売した。手のひらに入るサイズのため、満員電車の中でも動画を楽しめる。

[ITmedia]

 ソリッドアライアンスは8月4日、台湾Golden Emperor International製のポータブルMP3/動画プレーヤー「iBall 512MB」を発売した。6万5000色表示が可能な1.1型有機ELディスプレイを搭載し、動画も楽しめる。価格はオープン。直販サイト「SAストア」の価格は2万2800円だ。

photo 本体カラーはブラックとシルバーの2色

 直径約55ミリ、厚さ約10ミリ、重量は約33グラム。手のひらに入るサイズのため、満員電車の中でも動画を楽しめる。「隣の人の“その小さいので何みてんだろ?”的な視線を感じつつ、優越感を得ることができる」らしい。

 楽曲ファイルはMP3とWMAをサポート。また専用ソフトを使えば各種動画ファイルを楽しめる。対応する動画フォーマットはWindows Media、MPEG、QuickTime、AVI。PCとのインタフェースはUSB 1.1で、USB充電やマスストレージクラスにも対応した。バッテリー動作時間は約4時間。

 製品パッケージには、USBケーブルとネックレスタイプのイヤホンが付属するが、マニュアルは英語のみ。サポートも初期交換だけで、テクニカルサポートは行わないため、あくまでもPC上級者向けという。「PCについて十分な知識のある方に使い倒していただきたい携帯プレーヤーである」(同社)。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.