ニュース
» 2005年08月05日 17時12分 UPDATE

オンキヨー、24bit/96kHzの高音質音楽配信を開始

オンキヨーは高音質を特徴とする音楽配信サービス「e-onkyo music store」を8月8日より開始する。CDを上回る、24bit/96kHzのWMA 9 Pro Losslessで配信が行われる

[ITmedia]

 オンキヨーは8月5日、高音質を特徴とする音楽配信サービス「e-onkyo music store」を8月8日より開始すると発表した。これまでの音楽配信サービスよりも高音質の音源を配信するとしており、具体的にはWMA 9 Pro Lossless(24bit/96kHz)形式とWMA 9 Lossless(16bit/44.1kHz)形式での配信が行われる(CDは16bit/44.1kHz)。

photo e-onkyo music store(イメージ)

 コンテンツについては同社レーベル「Premium Stones」の22曲を配信するほか、エイベックス ネットワークスからも供給を受け、8月10日にリリースされるglobeの新譜「globe2 pop/rock」の全11曲を本サービスから配信する。1曲あたりの価格は200円から252円。

 同社はオーディオ機器メーカーであると同時に、PC向けオーディオ製品「WAVIO」なども手がけており、音楽配信サービスを開始することによって「コンテンツからAVハード機器も含めた総合的なサウンド提案を進める」としている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.