ニュース
» 2005年12月19日 19時02分 UPDATE

DIGITAL COWBOY、“流行にインスパイア”されちゃった低価格MP3プレーヤー

DIGITAL COWBOYは、新しい「大陸志向」ブランドの第1弾製品として「流行にインスパイアされたボディ!?」(同社)なMP3プレーヤー「DCT-SDMP3/U」を発売する。直販価格は2980円。

[ITmedia]

 ハンファジャパンのDIGITAL COWBOYは12月19日、新しい「大陸志向」ブランドの第1弾製品として「流行にインスパイアされたボディ!?」(同社)なMP3プレーヤー「DCT-SDMP3/U」を発表した。12月下旬発売予定で価格はオープン。同社サイトの直販価格は2980円となっている(送料別)。

photo 寸詰まりのiPodみたいな「DCT-SDMP3/U」

 MP3とWMAの再生をサポート。MMC(32M〜512Mバイト)およびSDカード(32M〜512Mバイト)に対応するが、製品パッケージにカードは付属しない。「余ったSDカードを有効利用するのにうってつけ」な仕様だ。

 電源は単四形乾電池×1本で、最大約8時間の再生が可能。USB1.1(マスストレージクラス対応)で、PCと接続してSDカードリーダーライターとしても利用できる。

 外形寸法は、56(幅)×59(高さ)×13.4(厚さ)ミリ。重量は約26グラム。USBケーブル(A-miniB)とステレオイヤフォン、単四形アルカリ乾電池が付属する。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.