ニュース
» 2006年03月07日 13時00分 UPDATE

IXYに手ブレ補正+光学4倍ズーム――キヤノン「IXY DIGITAL 800 IS」

キヤノンが、シリーズ初の手ブレ補正機構と光学4倍ズームを備えた「IXY DIGITAL 800 IS」を発表。被写体ブレも軽減するISO800、2.5インチ液晶、スタミナ約240枚といった高機能をスタイリッシュな小型ボディに収めた。

[ITmedia]

 キヤノンは3月7日、小型コンパクトデジカメ“IXY DIGITAL”の新製品「IXY DIGITAL 800 IS」を発表した。4月中旬から発売する。価格はオープンで市場予想価格は5万円弱。

photo

 IXY DIGITAL 800 ISは、IXY DIGITALシリーズ待望の手ブレ補正機構を装備。IXY DIGITAL向けに専用設計された自社開発の手ブレ補正機構「シフト式光学手ぶれ補正機構(IS:Image Stabilizer)」は、シャッタースピード換算で約3段分の手ブレ補正効果を発揮するという。さらに最高ISO感度も従来機のISO400からISO800にアップ。ノイズを抑えた「高感度オート」モードとあわせて、手ブレだけでなく被写体ブレにも強くなっている。

 また同シリーズ初の光学4倍ズームレンズを搭載。35ミリ判換算で35〜140ミリ相当と、望遠側で強みを発揮する焦点距離になっている。CCDは1/2.5インチ有効約600万画素。2.5インチ(約17.3万画素)の大画面液晶ディスプレイも搭載。これら高機能を90.4(幅)×26.4(奥行き)×56.5(高さ)ミリで重さは約165グラム(本体のみ)のスタイリッシュな小型ボディに収めた。

photophoto

 新規バッテリー(NB-5L)の採用で、最大撮影枚数も約240枚(CIPA規格)と従来機(IXY DIGITAL 700:約150枚)に比べて大幅に向上。マクロ撮影もシリーズ最短となる約2センチの近接撮影が行える。プレビューでワイド画像を確認できる「16:9ワイド撮影」機能、VGA・30fpsの高画質動画撮影、撮影時だけでなく撮影後も11種類の舞カラー効果をかけられる「レタッチマイカラー」など充実した機能を備えた。

photo 防水ケース「WP-DC5」
photo

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.