ニュース
» 2006年04月07日 20時51分 UPDATE

プリンストン、iPod用の乾電池式バッテリーケース

プリンストンテクノロジーは、単三形乾電池4本を使用するiPod専用の外付けバッテリーケース「PIP-BP3N」を4月下旬に発売する。

[ITmedia]

 プリンストンテクノロジーは4月7日、iPod専用の外付けバッテリーケース「PIP-BP3N」を発表した。4月下旬の発売で、価格はオープン。店頭予想価格は3280円。

photo 「PIP-BP3N」

 単三形乾電池4本を内蔵できるiPod専用バッテリーケース。2005年10月に発表された「PIP-BP3」と同じ製品だが、同梱されていたキャリングケースをはぶくことで価格を引き下げた。

 Dockコネクタを装備する第4/5世代iPodと、iPod mini、iPod nanoなどに対応。電池持続時間は接続するiPodの機種によって違ってくるが、音楽再生で約15〜40時間となる。ただし、iPod本体のバッテリー残量がまったくない場合は、本製品を接続しても操作せずに数時間充電することを推奨している。

 筐体はアルミニウム製で、バッテリー容量を表示するLEDインジケーターと電力供給をオン/オフできるロックスイッチを備えた。サイズは62(幅)×17(奥行き)×70(高さ)ミリ。重さは約60グラムとなっている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.