ニュース
» 2007年01月18日 22時38分 UPDATE

コンパクトになったiPod用ドーナツ――「JBL on station micro」

ハーマンマルチメディアは、JBLのiPod用スピーカー「JBL on station micro」を発売する。ドーナツ状のスタイルがユニークなJBL on stationのコンパクト版だ。

[ITmedia]

 ハーマンマルチメディアは1月18日、JBLのiPod用スピーカー「JBL on station micro」を1月下旬より販売開始すると発表した。価格はオープンで、実売想定価格は1万6000円前後。

photo JBL on station micro

 新製品は「JBL on station」と同様に、ドーナツ状のスタイルが特徴的なiPod用スピーカーユニット。“micro”の名前の通り、ボディが一回り小さくなったほか(JBL on stationは直径175×高さ50ミリ、本製品は直径150×38ミリ)、乾電池駆動も可能となったため、より使い勝手が向上している。

 ボディは小さくなったとはいえ、定評あるフルレンジスピーカーユニット「Odyssey」を2基搭載するほか(JBL on stationと同じ25ミリ径)、総合4ワット(2ワット×2)のデジタルアンプも備える。

photo ブラックも用意される

 iPod Universal Dockアダプタに対応しており、第4世代以降のDockコネクタを備えたiPodで利用可能。USB端子を備えており、iPodの充電はもちろんのこと、PCとのシンクも可能。また、3.5ミリステレオ入力を利用すれば第1〜3世代のiPod/iPod shuffleを組み合わせることもできる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.