ニュース
» 2007年05月23日 17時46分 UPDATE

エプソン、Adobe RGB対応フォトビューワの新製品「P-3000」

セイコーエプソンは、マルチメディストレージビューワの新製品「P-3000」を6月上旬に発売する。「P-5000」の機能はそのまま。HDDを40Gバイトとすることで価格を引き下げた。

[ITmedia]
photo 「P-3000」

 セイコーエプソンは5月23日、マルチメディストレージビューワの新製品「P-3000」を発表した。昨年秋に登場した「P-5000」の基本性能はそのままに、HDDを40Gバイト(P-5000は80Gバイト)としたスタンダードモデル。6月上旬に発売予定で、価格はオープンプライス。店頭では5万5000円前後になる見込みだ。

 4型の透過型低温ポリシリコンTFT液晶ディスプレイ「Photo Fine Ultra」を搭載。液晶モジュールの高開口率化と4色カラーフィルターによって広色域化し、Adobe RGBやxvYCCをサポートしている。最大3000万画素までのJPEG再生や主要デジタル一眼レフカメラのRAWデータ簡易再生に対応する。

 このほかにも、画像を自動解析して色を最適化する「フォトプレゼンモード」、「Exif情報、ヒストグラム同時表示」や「ハイライト・シャドーの階調性チェック」機能、撮影画像を確認しながら5段階の評価を付与できるレーティング機能など、プロフェッショナル向けの機能を多く用意している。デジカメとのインタフェースは、SDカード/CFカードスロット(Type II)もしくはUSB2.0。MPEG-1/4などの動画ファイルやMP3、WMAなどの音楽ファイルも再生可能だ。

 外形寸法は、150(幅)×88.7(高さ)×33.1(厚さ、最厚部は37.6)ミリ。重量は約426グラム(バッテリー含む)。

関連キーワード

デジタル一眼レフカメラ


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.