ニュース
» 2007年10月09日 21時11分 UPDATE

飛ばねぇ豚はただの豚だ:全長2センチの飛行艇、63万円

バンプレストは、スタジオジブリの映画「紅の豚」に登場する飛行艇「サボイア S-21 試作戦闘飛行艇」のマシニングモデルを発表した。価格は63万円。

[ITmedia]

 バンプレストは10月5日、スタジオジブリの映画「紅の豚」に登場する飛行艇「サボイア S-21 試作戦闘飛行艇」のマシニングモデルを発表した。価格は63万円。「東急ハンズ銀座店」で受注販売を開始している。

photo (c)Nibariki

 マシニングモデルとは、ミクロン単位の極致細加工技術を駆使して細部まで仕上げた精密な模型のこと。今回のサボイア S-21は、全長2センチながらコックピットのシートやラジエーター、エンジン部のリベットまで忠実に再現。プロペラも回転する。

 商品サイズは、本体が19.8(幅)×16(奥行き)×6(高さ)ミリで、アルミ切削・ステンレス・アクリル樹脂で作られた専用ケースに収納されている。ケースのサイズは70(幅)×82(高さ)ミリ。ケースを含む総重量は約950グラム。

関連キーワード

バンプレスト | 東急ハンズ


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.