ニュース
» 2008年06月16日 17時19分 UPDATE

マランツ、アルミハウジングのカナル型イヤフォン

マランツがアルミ削りだしのハウジングを採用した密閉式のカナル型イヤフォン「HP101」を発売。

[ITmedia]
photo 「HP101」

 マランツは6月16日、カナル型イヤフォン「HP101」を6月より販売開始すると発表した。価格はオープン。

 アルミ削りだしのハウジングを採用した密閉式のカナル型イヤフォン。インテリアショップやライフスタイル提案型通販カタログなどでも販売を行い、これまでマランツ製品へ触れる機会の少ない層へもアピールする。

 全周波数帯のバランスに重点を置くことで「オーディオメーカーならではのナチュラルなバランス」(同社)を実現したほか、イヤーピースにシリコン素材を用いることで遮音性も高めている。ケーブルはエストラマーコーティングを施したOFC線で、LRケーブル長を均一にすることで左右バランスにも配慮している。

 再生周波数は20Hz〜20000Hzで、音圧感度は98dB/mW。1メートルの延長ケーブルのほか、航空機用とステレオプラグ用の変換プラグも付属する。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう