ニュース
» 2008年10月24日 15時24分 UPDATE

9メガCMOS搭載で実売1万円以下のコンパクトデジカメ

エグゼモードが“YASHICA”ブランドのコンパクトデジタルカメラ「YASHICA EZ F924」を発売。9メガCMOS搭載で実売1万円以下。

[ITmedia]

 エグゼモードは10月24日、“YASHICA”ブランドのコンパクトデジタルカメラ「YASHICA EZ F924」を11月上旬より販売開始すると発表した。価格はオープンで、実売想定価格は9980円。

photophoto 「YASHICA EZ F924」

 リーズナブルな価格ながら、撮像素子には1/2.3型 有効912万画素 CMOSセンサーを搭載。レンズは35ミリ換算43ミリの単焦点レンズだが、最大8倍のデジタルズームを利用できる。静止画のほか、MotionJPEG形式の動画撮影にも対応(拡張子はAVI)。添付ソフトを利用すれば、撮影した動画を容易にYouTubeへアップロードすることもできる。

 電源は単三形乾電池2本で、記録メディアはSDメモリーカード(SDHC対応)。16Mバイトのメモリも内蔵する。背面には2.4型液晶を備える。本体サイズは87.8(幅)×60.8(高さ)×29.5(奥行き)ミリ、約85グラム。

関連キーワード

デジカメ | SDカード | YouTube


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう