ニュース
» 2010年06月28日 19時09分 UPDATE

オーディオテクニカ、中低音域に迫力を持たせたカナル型イヤフォン「ATH-CKM33」

オーディオテクニカは、“ドライバーを生かした中低域の迫力ある音”がコンセプトのカナル型イヤフォン「ATH-CKM33」を発売する。ATH-CKM55の弟機という位置付けだ。

[ITmedia]

 オーディオテクニカは6月28日、カナル型イヤフォン「ATH-CKM33」を7月23日に発売すると発表した。価格は3675円。カラーバリエーションはブラック/ブルー/ライトブルー/ピンク/レッド/ホワイトの6色が用意された。

photo 「ATH-CKM33」

 “ドライバーを生かした中低域の迫力ある音”をコンセプトにした人気製品「ATH-CKM55」の弟機という位置付けで、不要な振動を抑える真鍮製スタビライザーを継承して、純粋な音の再現を目指した。ダイレクトダイアフラムマウント方式ドライバーにより、10.7ミリ径の小型ドライバーながらバランスに優れた再生音を提供する。

 高密閉性ファインフィットイヤピースはXS/S/M/Lの4サイズを付属し、コード長は0.6メートルに延長コード0.6メートルが用意された。

 12色のカラーバリエーションから選べる「ATH-C101」も同時に発表された。価格はオープンで実売想定価格は1000円前後、発売日は7月23日だ。カラフルなCUBEスティックをハウジングに装着したポップなデザインが特徴で、耳の小さい人にフィットするよう外形サイズを15.8ミリと小型化している。

photo 「ATH-C101」

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう