ニュース
» 2011年02月25日 15時19分 UPDATE

オンキヨー、24bit/192kHz DACを搭載したプリメインアンプ「A-7VL」

オンキヨーは、「VL Digital」技術、24bit/192kHz DACを搭載したプリメインアンプ「A-7VL」を3月12日に発売する。

[ITmedia]

 オンキヨーは2月25日、「VL Digital」技術、24bit/192kHz DACを搭載したステレオ・プリメインアンプ「A-7VL」を3月12日に発売すると発表した。価格は11万5500円。

photo 「A-7VL(S)」

 定格出力は40ワット+40ワット。同社独自のデジタルアンプ技術「VL Digital」を搭載し、スピーカーのドライブ能力を最大限に引き出す。左右の電源トランスは独立させ、大容量カスタム電解コンデンサーを採用した。安定した信号処理を可能とするため、各回路に電力を供給するローカル電源をディスクリート化している。

 単品プリメインアンプでは稀少なD/AコンバーターをL/R独立で搭載した。チップはバーブラウン製「PCM1796」だ。フロントパネルやボディ側面には、剛性の高いアルミ素材を採用。ボリュームつまみにはアルミ無垢材を用いるなど、振動抑制を徹底させている。

 音声入力端子は、デジタル×2(光×1、同軸×1 24bit/96kHz PCM信号に対応)、アナログ×4、PHONO×1。外形サイズは435(幅)×80(高さ)×343(奥行)ミリ、重量は10.7キログラム。リモコンと電源ケーブル(2メートル)を付属する。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう