ニュース
» 2012年02月21日 23時44分 UPDATE

9000円を切った車載用地デジチューナー「GH-CTB100K」、グリーンハウスから

グリーンハウスから、車載用地デジチューナー「GH-CTB100K」が登場。カーナビや車載モニタのビデオ入力(コンポジット・RCA)端子に接続するだけで、手軽に地デジを視聴できる。

[ITmedia]

 グリーンハウスは、車載用地デジチューナー「GH-CTB100K」を2月下旬より発売する。実売予想価格は8980円。

Photo 車載用地デジチューナー「GH-CTB100K」

 GH-CTB100Kは、アナログ放送が映らなくなったカーナビや車載モニタに接続するだけで地デジ番組を視聴できる車載用地デジチューナーだ。接続にはビデオ入力(コンポジット・RCA)端子を使用。ケーブル接続と付属のアンテナ設置のみで使える手軽さが魅力となっている。

 また、電波状況に応じて地デジとワンセグを自動で選択する機能を装備。後席のリアモニターに接続できるAV出力×2系統を備えるほか、リモコンも付属する。サイズは113(幅)×25(高さ)×82(奥行き)ミリ、重量は約260グラム。字幕放送や音声多重、電子番組表にも対応する。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.