ニュース
» 2012年07月10日 21時14分 UPDATE

ノジマ、ハイセンスの50V型液晶テレビを9万9800円で販売

ノジマがハイセンスジャパンから発売される50V型テレビ「LTDN50K310RJP」を販売。外付けHDDへの録画機能があり、地上波の裏番組録画にも対応する。

[ITmedia]
Photo 「LTDN50K310RJP」

 ノジマは、ハイセンスジャパン製の50V型液晶テレビ「LTDN50K310RJP」の販売を決定。7月21日の発売に先駆けて、予約受付を開始した。価格は9万9800円。

 ハイセンスは中国市場において、9年連続でトップシェアを獲得。2011年にはグループ全体で約1000万台の液晶テレビを販売した。このスケールメリットを活かした部材調達により、安価な価格を実現したのがLTDN50K310RJPだという。

 地上デジタルチューナー×2、BS/110度CSデジタルチューナー×1を搭載したLEDバックライトの液晶テレビ。解像度は1920×1080ピクセルで、コントラスト比は5000:1、応答速度は6.5ミリ秒となっている。

 入出力端子は、コンポジットビデオ入力×1、D4入力×1、PCアナログ入力×1、HDMI×2などを搭載。光デジタル音声出力端子、USBポート×2も備えている。USBポートに外付けHDDを接続しての録画も可能だ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.